FC2ブログ

2012年06月 の記事一覧

スポンサーサイト

--. --. --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声楽クラス

30. 06. 2012
52192_222670284528421_1295456831_o.jpg
歌う」ということは誰しもが人生で何度も経験する「」です。
そして「歌」というのは言葉を持つ音楽で、人に何かをダイレクトに伝えられるという、とても素晴らしく、エキサイティングな経験をさせてくれます。

ピアノやほかの楽器を演奏する奏者も頭の中で、そして時には口に出して歌いながら演奏しています。
つまり「歌う」ということはすべての音楽表現の基本です。

すべての演奏に共通した大切なエレメントは「呼吸」です。
レッスンでは「正しい呼吸法」を行なうための基礎的な体の使い方を効果的な方法で習得し、それを元に体を使い、声を出すテクニックはもちろんのこと、音楽を感じ、「表現」していくためのアーティスティックなアプローチを学びます。

世界に二つと同じ声はありません。
自分の声」を発見し、いろいろな世界を体現する喜びを感じてください。


声楽クラス講師  佳余・ダラーティ
スポンサーサイト

その他、私ができるサポートとして

16. 06. 2012

作編曲家としての経験をもとに、ジャズ理論や作曲法、編曲法なども指導致します。

例えば、楽器のレッスンと組み合わせて、自分の演奏する曲を自分で作るためのサポートも可能です。また、それをもとにした、他の人とのアンサンブルのための編曲のサポートも致します。
もちろん楽器のレッスンとは別に参加していただいても構いません。

作曲や編曲などは、楽器の演奏とはまた別の才能が必要だと思われている方も多いかと思います。それはある意味では正しいのですが、方法論を学べば誰でも一つの曲を形にする事は可能です。そして、それを通して楽器演奏とはまた別の音楽の楽しさを感じることができますし、楽器演奏に戻った時に、その経験は必ず生きてきます。

クラス発表会が開催されます

08. 06. 2012
※7月1日(日)14時に変更になりました!
6月24日(日)16時より、当教室でクラスコンサートを開催いたします。


合計約10人の生徒さんが出演し、私も少し演奏いたします。
ジャズセッション、生徒さん同士のよる楽しい時間もありますので、体験レッスンをご希望の方、またクラスの雰囲気をお知りになりたい方等、ご興味のある方は、ぜひ。
椅子数に限りがありますので、予めのご連絡をお願いいたします。

もう一つ

01. 06. 2012
とろ当教室には、2010年10月生まれの猫(とろちゃん)がいます。
レッスンに集中していただくために、レッスン中には部屋に入らないようにしつけています。
(好奇心旺盛なので、時々レッスンの合間に入り込む事もありますが・・)

猫がお好きな方は、レッスンの前後にぜひ遊んであげてください!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。