FC2ブログ

スポンサーサイト

--. --. --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽家のためのレッスン

01. 04. 2013
◎肩こり、腰痛、腱鞘炎、テニス肘、膝の痛みなど、演奏から来る全身の痛みにお悩みの方

◎楽器の構え方や演奏中の姿勢に疑問をお感じの方

◎演奏中、もっとラクに呼吸したいとお感じの方

◎舞台であがってしまったり、手足が震えてしまう方

◎ご自分のイメージ通りの演奏が出来ないとお感じの方



私たちは誰でも日常生活の中で、「体の使い方のクセ」というものを持っていて、それは多かれ少なかれ演奏する時にも持ち込まれます。

もし、普段の体の使い方のクセや演奏に対する不安が、頭の中でイメージしている豊かで多彩な音色や音楽を表現するのを邪魔したり、音楽的な創造力そのものを萎ませてしまっていたりして、そのせいで私たちの芸術性を発揮できていなかったら、それほど残念なことはありません。

レッスンでは、「何が、自由でよどみない演奏のじゃまをしているのか」ということを、体の使い方、音の聴き方、気持ちの持ち方といった観点から、具体的に観察していきます。
また、構造に沿った体の使い方を順序立てて習得していけるよう進めていきますので、学んだことをご自身で確実に使えるツールとして手に入れることができます。

そして、演奏会やオーディションなどでも実力を発揮できるように、私自身のステージや試験での経験も活かしながら色々な角度からアプローチしていきます。



個人レッスン

一人ひとりに合った奥深いワークが出来るので、
解決したい問題点をお持ちの方、
じっくり取り組みたいテーマをお持ちの方、
また、プロやプロを目指す音楽家の方に向いています。

グループレッスン(2人まで)

気の合う音楽仲間と楽しみながらアレクサンダーテクニークを学んでいきたい方にお勧めです。
体の使い方が変わることによる音のクオリティの変化などを客観的に見て聴くことができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。